女性

進化するクレンジング|敏感肌にやさしい成分

肌にとって水は必要不可欠

化粧品

予防できる

女性であれば、スキンケアは大事な要素です。化粧水や美容液などに美白成分が含まれているものを使用して美白効果を高めたりエイジングケアをしている人も少なくありません。しかし注意しなければならないのが肌の乾燥です。肌の水分は角質層の細胞間脂質に水分を保持することで保つことが可能になりますが、20代のころと比較して30代や40代は水分の量が大きく減少しています。見た目はみずみずしく見えても水分量は確実に減少しているのです。そのため毎日の水分補充による保湿がスキンケアのポイントになります。美白やエイジングケアの前に水分をしっかりと補充する保湿対策を行う事で乾燥肌を予防することにつながります。乾燥肌対策が前提なのです。

保湿が大事

乾燥肌を防止することで美白やエイジングケアに好影響を及ぼします。肌の水分は、外部からの刺激をシャットアウトするバリア機能を持っています。紫外線などは肌に悪影響を及ぼします。メラニン色素を作ったり、酸化させたり老化を早めてしまうからです。そのため水分をしっかりと補充しバリア機能を十分に活かすことが何よりのエイジングケアや美白になるのです。保湿を十分に行ったうえで美白成分が含まれている化粧水や美容液を使用するなど対策を行うほうが効果的なのです。また水分は肌のターンオーバーを早めてくれます。肌の生まれ変わりは、角質層を保護するためにも重要なポイントです。乾燥肌ではターンオーバー効果を薄めてしまいますので、保湿は対策の基本なのです。